とらのす -レビューと時々日記とか-

主に化粧品のレビューや日常のことなど、雑多に素直に書いております。

【レビュー】シュウウエムラ Sカーラー

私、自分のまつ毛はビューラーをかけずともくるんっとしていて、程よく量もあり長さもあり、自慢でした。

しかし、加齢とともに、まっすぐに生えるまつ毛が増えてきた...。

 

そろそろビューラーデビューかと思い、でも一部を除いたまつ毛はくるんっとしているので、そのまっすぐに生えたまつ毛だけをカールさせられないかと思い、探して辿り着いたのが、シュウ ウエムラ シュウウエムラ S カーラーでした。

部分用ビューラーって意外と流通しているんですね。

 

f:id:anthy_p:20161029230408j:plain

 

 

シュウウエムラのアイラッシュカーラーといえば、プロメイクアップアーティストも使用していたりなど、世界中で愛されている超定番商品。そんな商品が日本のブランドのものだなんて誇らしいですよね。

Sカーラーは、そんな世界的ビューラーの妹分的商品です。

 

挟む部分は1.5㎝ほどで、だいたい目を3分割するサイズになっています。

 

f:id:anthy_p:20161031201101j:plain

 

f:id:anthy_p:20161031201115j:plain

 正面から見るとエイリアンに似ています

 

 

私、これが初ビューラーだったので、使い方が分かるまでまつ毛は上がらないしなんだか難しいしでちょっと苦戦しました。口コミの評価なんかをみると、使いやすさは賛否両論のようです。

 

お店の人にお化粧してもらう時、ビューラーってソフトにあてられるイメージがあったので、そのようなつもりでこのSカーラーを使うと、まつ毛は全然上がりません!自分が思っているよりちょっと力を込めてまつ毛を挟むと、上がりました。

 

...なるほど、ビューラーとは結構力仕事なんだなと思いました。

いや、私が下手なだけなのかもしれません。それとも、まっすぐに生えたまつ毛が手ごわすぎるのでしょうか...。

 

総評

絶妙な力加減と扱い方が見つけられるまでは良さがよくわからない商品だと感じました。私も上手にできたりできなかったりまちまちです。慣れるまでまだ場数が必要ですね。練習していきたいと思います。

 あと、白いパッドと黒いゴムがズレやすくて、稀に知らない間にぽろっと取れていることがあるのが少し気になりますが、許容範囲内です。いつの間にかなくしそうな気がしますが。

 

とにかく、全体用ビューラーを買うのはちょっと悔しいけど、部分的にまつ毛が下がってきて忍びないという私のような方、このビューラーはそんな需要をかなえてくれます。

部分用ビューラーですが、パーツに分けてカールさせればまつ毛全体を上げることもできますよ。

  

定価 1,512円