とらのす -レビューと時々日記とか-

主に化粧品のレビューや日常のことなど、雑多に素直に書いております。

【レビュー】Blue Lizard Australian Sunscreen Sensitive

iHerbで見つけた日焼け止め、Blue Lizard Australian Sunscreenの敏感肌用日焼け止めです。

 

f:id:anthy_p:20170628190118j:plain

 

オーストラリアは何かと紫外線の強さで有名ですが、そんなオーストラリア生まれの日焼け止め。

正直日焼け止めは、焼ける焼けないの前に使用感の問題が大きすぎて、日焼け止めの本来の目的である”日焼け止め”の効果を感じるより、使用感ばかりに気持ちが向いてしまっていかんですね。

 

今回私が購入してみたのは、敏感肌用のフィジカル(ミネラル)日焼け止めです。

iHerbにはBlue LizardのBaby(赤ちゃん用)、Face(顔用)、Sensitive(敏感肌用)の取り扱いがありますが、その他にSport(スポーツ用)、Regular(普通)もあるそうです。

 

Blue Lizard Australian Sunscreenとは

www.bluelizard.net

 

Blue Lizard(ブルーリザード)は、日焼け止めの基準が世界で最も高いオーストラリア生まれの日焼け止めです。

最高級の成分と、臨床的に認められたUVAとUVBから肌を保護してくれるミネラルベース処方で、ウォーターレジスタントのSPF30(Broad-Spectrum)の日焼け止めです。

 

なんと、特許を得たBPA-free Smart Bottle™という容器に入っていまして、有害なレベルのUVにさらされるとボトルの色が青色変わるという遊び心付き。

 

f:id:anthy_p:20170708142712j:plain

こんなに青くなりました

 

使用感

f:id:anthy_p:20170624135652j:plain

 

f:id:anthy_p:20170624135705j:plain

 

香料無添加、日焼け止めらしいにおいもしない、使いやすい日焼け止めです。肌に刺激も感じません。

ボトルの口が大きいので、気をつけないとドバッと出てきます。

 

テクスチャはぷりっとした弾力のある感じで、気をつけないとたれてくるのですが、肌に乗せてみると一瞬重さを感じて、その後すぐみずみずしく変化する不思議な使用感です。

 

ミネラルサンスクリーンなので、どうしても白く残ってしまいます。色白さんだと問題ないかもしれないですが、私くらいの肌色だとちょっと浮いてしまうような気が。首の美白も頑張らないとなかなか使いこなせない白さです。

 

ちなみに私は1.25mlをなるべく守るためにたっぷり付けているので、余計に白くなってしまうのかもしれません。

 

www.toranosu.net



時間が経てば白浮きもマシになってきますが、朝の内はちょっと白くて恥ずかしいです。

 

仕上がりは結構オイリー。オイルフリーの記述がないので、どうやらオイルフリーではないようです。ティッシュオフしないとズルズルッとします。顔に塗っても体に塗ってもテカります。

ウォーターレジスタントで、水で手を洗ったくらいだと、水をはじいて日焼け止めが落ちません。しかし、プールや海水浴用の日焼け止めとしては使えないので注意。

 

褒めたいところは、モロモロが出ない!素晴らしいです。リキッドファンデーションの下に乗せても大丈夫です。パウダーはちょっと怪しいかも?

 

ちなみにこちら、ノンコメドジェニックかどうかのテストをしていないということで、個人的にはひどい毛穴のつまりは感じないものの、気にしてみればちょっと毛穴が詰まるかなぁという感じがします。ちなみにブルーリザードのミネラルサンスクリーンはノンナノ・非コーティングです。

だいたい日焼け止めとルースパウダーしか付けないんですが、角栓がね…できやすい肌質なので。なんでテストしてないんですか!してくださいよ!

 

Blue Lizardの日焼け止めでノンコメドジェニックの製品は、顔用(Blue Lizard Face)だけだそうです。

www.toranosu.net

総評

・刺激がない、敏感肌にやさしい

・もろもろがでない

・乾燥しない

けど、

・仕上がりがオイリー

・白っぽくなる

のがちょっと不満点でした。

 

総合的に使いやすい日焼け止めだと思います。量もたっぷりはいっていて、iHerbで2,000円弱で購入できるのでお財布にも優しいです。

 

パラベンフリーで、生後6ヶ月の赤ちゃんから使えるという優しさもうれしいですね。ちなみに、Blue Lizard Babyと、このSensitiveの中身は同じものでマーケティングの違いと言うようなことを何処かで読みました。説明文を見る限りでも、大きな違いはなさそうです。

 

定価 2,135円

全成分

(日焼け止め成分)二酸化チタン5%、酸化亜鉛10%

ビーズワックス、C12-15、安息香酸アルキル、カプリリルグリコール、セチルジメチコン、セチルジメチコン、コポリオール、EDTA二ナトリウム、パルミチン酸エチルヘキシル、ステアリン酸エチルヘキシル、ラウリン酸ヘキシル、硬化ヒマシ油、ジオレイン酸メチルグルコース、ネオペンタン酸オクトドデシル、 7、硬化ヒマシ油、フェノキシエタノール、ポリグリセリル-4イソステアレート、プロパンジオール、精製水、オレイン酸ソルビタン、ステアリン酸、酢酸トコフェロール(ビタミンE)、トリメチル化シリカ/ジメチコーン、VPヘキサデセン共重合体

jp.iherb.com