とらのす -レビューと時々日記とか-

主に化粧品のレビューや日常のことなど、雑多に素直に書いております。

クレイマスク比較 Aztec Secret インディアンヒーリングクレイ & Now Foods ベントナイトクレイパウダー

 iHerbでゲットできる、ベントナイトクレイマスク2つの比較です。

 

f:id:anthy_p:20170704115456j:plain

 

使ってみたのは、Aztec Secretのインディアンヒーリングクレイと、Now Foodsのベントナイトクレイパウダーです。

 

jp.iherb.com

jp.iherb.com

 

どちらもベントナイトクレイですが、使用感が全然違います。

 

ベントナイトクレイとは

酸性白土のモンモリロナイトとしてもよく知られているベントナイトは、顔用パックとして使用される天然土で、清潔で有害な汚れのない健康的な皮膚のため、不純物、余分な油や汚れを取り除く役割りをします。

(iHerb商品説明より)

 

皮膚のデトックスとも言うべき、肌の汚れや余分な油を取り除いてくれる土からできた美容マスクです。

 

使い方

f:id:anthy_p:20170704115516j:plain

 

粉なので、もしくはアップルサイダービネガーでペースト状にして使用します。洗浄力があるクレイなので、肌タイプによってははちみつやヨーグルトや美容オイルを入れてアレンジするのも良いそうです。

乾燥肌の人は週1回、オイリーもしくはニキビ肌の人は週1~2回ほど使用します。

 

2つともベントナイトクレイのはずなのですが、このペースト状にする作業の時点で、ものすごい違いが…。

インディアンヒーリングクレイ(以下IHC)は、まあダマになるものの、割りと溶ける。

しかし、Now Foodsの方は、めっちゃくちゃ溶かしにくい…。

ものすごい気をつけてちょっとずつちょっとずつ溶かしていっても、絶対ダマになる。一気に溶かそうとするものなら、強そうな泥団子ができます。こうなるともうゴミ箱に捨てるしかありません。水道がつまります。

 

その点、IHCは扱いやすいです。IHCはアップルサイダービネガーで溶かすと、シュワシュワ~となって、よりきれいなペースト状になります。

 

あ、クレイを溶かす時に、金属製やプラスチック製の容器は使わず、ガラスや陶器の容器を使いましょう。私は陶器のお皿に、ファンデーション用ブラシとしてクビになったファンデーションブラシの柄も毛もフル活用して、クレイ作成・塗布しています。

 

f:id:anthy_p:20170704115537j:plain

写真はIHCです。きれいなペースト状になりました

  

できたペーストを、顔だけでなく首や体中に塗って、敏感肌の人なら5分〜10分くらい、普通の肌の人なら10分から15分くらい、カピカピになるまでパックして、ぬるま湯で洗い流します。緑色なので、乾くとイグアナみたいになります。

 

 

動画の彼女は、ティーツリーオイルを入れてよりニキビに対抗するマスク、敏感肌の人はローズウォーターを入れてなど、カスタマイズ方法を紹介してくれています。

マスク使用中は軽くピリピリっとした刺激があります。

 

クレイ風呂にも!

どちらの製品も、お風呂に入れてクレイ風呂として楽しめるそうです。私はまだ試していませんが、気持ちよさそう。お風呂つまらないのかな?

 

虫刺されにも!

虫刺されを鎮静してくれるそうです。本当なのか?

 

は、歯磨きにも…!?

泥で歯を磨くのはなんとも拷問チックな気持ちがしますが、炭で歯を磨くようなものなんでしょうか。ちなみに、IHCは個人的に少しだけ硫黄っぽいにおいがするので、絶対口に入れたくない。逆にNowのベントナイトクレイはほとんどにおいません。

 

使用感

最初はNowを使ったのですが、まずペースト状にする過程が大変でした。

アップルサイダービネガーで溶かしたのですが、初めてだったためか、結構刺激が強くてピリピリ。そして洗い流したあとは、顔が真っ赤になります。これが通常の反応のようなので問題ないようなのですが、赤すぎてびっくり。飲酒後みたいでした。

 

間を空けて次は、IHCを使ってみました。ペースト状にする過程を覚悟していたのですが、めちゃくちゃ溶けやすい!あの苦労は何だったんだと言うくらい、楽に混ざります。こんなにも違うとは。

最初にNowをアップルサイダービネガーだけでマスクを溶かしたら刺激が強かったので、水と半々で溶かしてみたら大成功。程よい刺激があり、洗い流したあとも軽く赤くなった程度でした。しかもこれ、ものすごく角栓が浮いてきます。きもちわる~!ポロポロこすって落としました。

 

ニキビがものすごい時期に、すがる思いで使ってみたのですが、次の日にはだいぶ沈静化してくれて、素直にすごいな~と思いました。体もつるすべになります。人気の理由がわかります。インド人嘘付かない..!

 

私がこれまで使っていたポーラチョイスのスキン・バランシング・マスクですが、こちらもベントナイトクレイがベースとなっています。しかし、汚れの浮き出方がIHCの方がずば抜けています。

バランシング・マスクも良いマスクですが、粉で買ったほうがお財布への優しさが比ではありませんね...。

 

www.toranosu.net

 

総評

個人的には、Nowのベントナイトクレイより、IHCに軍配が上がりました。IHCの方が同じ量で300円程安いのに、ペースト状にするところから使用後まで、一貫して使いやすくて、しかも使用感が良く、ディープクレンジングの効果をより感じるのがIHCです。

 

このマスクですが、YouTubeで探すとニキビ対策用マスクとして、たくさんの動画が出てきます。iHerbで入荷されるとすぐに売り切れて、しかも入荷が遅いようで、そんなところからも人気が伺えます。

 

ちなみに900gボトルもあります。使用期限は2年弱と、泥なのに意外と短いですが、体中をパックしようと思ったらすぐ無くなりそうなので900gもいい選択かもしれません。

 

jp.iherb.com

 

まだ使い始めて間もないですが、週一回欠かさずに使って、毛穴の目立たない肌を目指そうと思います。