とらのす -レビューと時々日記とか-

主に化粧品のレビューや日常のことなど、雑多に素直に書いております。

【レビュー】MAC プロロングウェア ペイントポット ソフトオーカー

これだ!というアイシャドウベースを見つけました。

MAC プロペイントポット 色はソフトオーカーです。

 

f:id:anthy_p:20171008014724j:plain

 

f:id:anthy_p:20171008014728j:plain

 

 

こちら、驚異のYouTubeチャンネル登録者数700万超えの絶大な人気を誇るメイクアップアーティストのNikkieが動画でいつも使用している、彼女愛用のアイシャドウプライマーです。

 

ずっと気になっていた商品だったのですが、白人である彼女が使っている色のため、自分のまぶたに色が合うかな~と思って購入を思いとどまっていたのですが、結論から言うと大丈夫でした。

 

youtu.be


こんなにビビットな色もしっかり発色させてくれる力強いアイシャドウベースです。

 

ロングウェアタイプのクリームアイシャドウ。リッチでクリーミーなテクスチャーで軽いつけ心地を実現。美しい発色で、単体でも、他のアイシャドウと組みあわせても、アイシャドウベースとしても使用可能。

(公式より)

 

公式の製品説明のとおり、こちらはクリームアイシャドウなので23色の展開がありますが、このソフトオーカーはスキントーンです。

 

水に強く、化粧直しの目安がなんと15時間という強気の触れ込み。アイメイクが15時間落ちない!?す、すごい!(個人差があります)

 

使い方

f:id:anthy_p:20170730132010j:plain

 

f:id:anthy_p:20170731180842p:plain

 

上の写真の左がすっぴん、右がペイントポットを塗っています。すっぴんだと見えてしまっている血管が、ペイントポットを塗ると隠してくれます。

 

ブラシで取るとクリーミーで柔らかいのですが、まぶたに乗せるとすぐに密着して伸びが悪くなってしまうので、片目ずつ丁寧に乗せてあげると失敗しません。上の写真はもたついたのでちょっと失敗しています。指で乗せてもOKです。

 

少量でかなり色が出るので、特にブラシを使う場合は取りすぎないように注意しましょう。私はだいたい、Real techniquesのブレンドブラシを使ってこれをのせています。

 

jp.iherb.com

 
かなり濃い目の肌色で、まぶたに乗せると一瞬浮きますが、丁寧になじませると馴染んで目立たなくなります。次に乗せるアイシャドウをしっかり発色・モチも良くしてくれる優れたアイテムです。

 

私のYouTube動画でも使っています。↓

www.toranosu.net

 

総評

こういうスティックタイプではないアイシャドウ下地を使うのは初めてでしたが、やはりスティックタイプのアイシャドウのほうが使いやすいという感想は否めません。

ペイントポットはガラスの容器に入っているので、ちょっと重量があるし、かさばります。いちいちクルクルっと蓋を開けてあげて、ブラシを使って乗せてあげるのも少々面倒です。

 

しかし、アイシャドウのモチの良さ、発色の良さを上げて、まるでまぶた用のファンデーションのように血管やアラを隠してくれる優秀なアイテムです。

やったことがある人はお分かりでしょうが、ファンデーションとかコンシーラーってまぶたの溝に溜まるのです。これなら、その現象が起こりません。しかもアイシャドウもしっかりフィットさせてくれる!

 

やはりまぶたにはまぶた用の商品ですね。このペイントポットは、アイメイクのレベルを1つ挙げてくれる縁の下の力持ち的な役割をしてくれます。

ぜひ使いやすいスティックタイプで出て欲しいところです。

 

 

定価 3,240円