とらのす -レビューと時々日記とか-

主に化粧品のレビューや日常のことなど、雑多に思いのまま書いてます。

ニュージーランド南島で挙式兼新婚旅行 ~準備編~

私は南半球に行ったことがありません。

今一番行きたい国は、ずばりニュージーランド!特に理由はなく、なんとなく行きたいからという適当な理由です。

 

そんな私のわがままで、ニュージーランドで2人だけで挙式兼新婚旅行をすることになりました。

準備真っ最中の今、備忘録として残しておこうと思います。

行く場所は決まった!ウェディング会社は...

ハワイやバリ島挙式などよりは、さすがにまだまだメジャーではない印象のニュージーランド挙式ですが、もちろん日本人向けの現地企業があります。

 

日本人の方が経営している、ニュージーランドの現地にオフィスを構えるウェディング会社は2社あり、オークランドや首都ウェリントンがある北島『AmicaleNZ』 様、クイーンズタウンやクライストチャーチがある南島『New Zealand Wedding Services(NZWS)』様が扱っておられます。

 

どちらもメールで親切に対応してくださる、安心できる方々。

私は北島か南島かかなり悩んだのですが、NZWS様のホームページでみた『善き羊飼いの教会』が非常に気に入って気に入って...。初志貫徹、悩んだ末NZWS様にお世話になっています。何と今年で開業30周年目だそうです。

 

www.new-zealand-weddings.co.nz

 

 

この『善き羊飼いの教会(Church of the Good Shepherd)』は、ツアーで非常に人気のあるスポットだそうですが、観光客は教会内に立ち入ることができなくなったそうです。外から見るだけ。しかも、毎週水曜日と土曜日にしか挙式ができないというなんだかレアリティもあるところ。

 

f:id:anthy_p:20171121165341j:plain

http://www.tekapotourism.co.nz/より

 

そんな厳格なところで挙式をしたい!ということで、こちらに決定しました。もちろん、一番惹かれたのは美しいミルキーブルーのテカポ湖なんですが!11月から12月は夏真っ盛りなので、ルピナスが咲き乱れ、本当に美しい光景が広がるそう。私が行く頃にはまだルピナスは咲いているでしょうか...。晴れるといいなぁ。

 

北島は大聖堂やホビット村のウェディングなどがあります。南島はどちらかというと牧歌的で自然派な挙式が揃っている印象。どっちも本当に捨てがたかった..!

 

AmicaleNZ ウェディング | 海外挙式・ウェディングならAmicaleNZウェディングニュージーランド現地の会社だからできる「最高のオリジナルトータルコーディネートウェディング」

 

 

さて、思い立ったが吉日、NZWS様のホームページから問い合わせメールを送ると、即座に提携旅行会社のJTBニュージーランド様からもご連絡をいただきました。話が早い!

 

個人旅行か旅行会社か悩んだけど

私が今まで海外旅行の際、ほとんどツアー会社を一切通さない個人旅行でした。そっちの方が安くつくので...。

 

しかし、今回はハネムーンという性質上、私の適当旅程で手持無沙汰になったりなにかミスがあったら配偶者にあまりに申し訳ないのと、自分で旅程を作ったり申込んだりなどは非常に時間と手間がかかるので、もうプロに任せた方が間違いないし楽だと思ったため、ニュージーランドに現地オフィスを構えるJTBニュージーランド様にお任せすることに。

 

企業ブログもあります↓

blog.jtb.co.nz

 

こちらもメールですべてやり取りしていますが、非常に丁寧にご対応いただけるし、現地にかなり精通しておられるスタッフ様なので安心してお任せしています。

 

パッケージツアーもありますが、好きなツアーを組み合わせたり、日本人ガイド付きの観光バスを足してもらったりなど、オーダーメイドのツアーを作ってもらうことができます。

 

もちろんニュージーランド航空の航空券も手配してもらえます。決算はニュージーランドドルなので、レートによっては結構お得に購入できます(マイルは貯まらない種類の座席でした)。

NZ国内線の利用もあったり、航空券の準備が煩雑になってくるので、丸投げしてもしっかりやってもらえて(当たり前)ありがたいです。うーん、餅は餅屋...。

 

私はオーダーメイドでお願いし、わがままを可能な限り詰め込んだ、自信作のツアーができました。細かい要望も聞いてくださり、かなり念入りに組み立てたツアーです。

 

人とちょっと違うツアーがしたいなんて方は、オーダーメイドをお勧めします!

 

渡航まで残り1か月を切った!

非常にまずい。全然ボディを絞れていません。7号ドレス着れるかな......。

まあ、そこは置いておいて、渡航1か月を切ったら申し込んでおきたいものをメモします。

海外Wi-Fi

私は今まで海外に渡航する際、モバイルWi-Fiなど一切申込んだことがなかったのですが、申込んでおけばよかった~!と思うことがよくあったので、今回初めて申込んでみました。

地図アプリはGPSが生きていれば大雑把には動くのですが、やっぱりWi-Fiにつなげたほうが精度が上がるのと、インターネットにどこでも接続できる利便性は非常に高いです。

 

イモトのWi-Fiってやつが有名ですが、フォートラベルのグローバルWi-Fiのほうが安いしなんとなく良さそうだったので、こちらの3Gプランにしました。多分地図検索とTwitterくらいしかしないと思うので、LTEではなく3Gに。

 

オプションなしで10日間で6,800円也。保険は後述のAIUに入るので、付けませんでした。大丈夫だよね!

 

wifi.4travel.jp

 

海外保険

海外に行く際、必ずAIUの保険に加入しています。幸い、今までお世話になったことは一度もありませんが、お守りとして。

インターネットですぐ契約できるので便利です。急ぎの時はペーパーレスでも保険証を受け取れます。私は今回ペーパーにしました。

 

www.aiu.co.jp

 

たびレジ

www.ezairyu.mofa.go.jp

 

外務省から緊急時の情報提供がもらえたりなど、こちらも保険と並んでお守り代わりのシステムです。登録しておくことに越したことはなさそうなので、ちょっと手間でしたが登録しました。

 

シャトルバス

JTBニュージーランド様で特に何も言わずにツアーを組み立てて頂いていたら、初期案で市内観光付きの空港→ホテルのお迎え専用車を入れて頂いていていました。

しかし、所要時間も長くお値段も張るので、そちらをキャンセルし、空港からホテルまで送ってくれる、乗り合いのシャトルバスを予約しました。

 

www.supershuttle.co.nz

 

ネットで簡単に予約ができます。2人+荷物も積んでくれて、30~40ニュージーランドドル/人くらいでした。安い!節約したい人にはお勧めです。

 

おわりに

海外旅行って、準備から帰国して、家に帰って荷物を開けるまで、下手したらその後数カ月間夢に見続けるレベルで、ずーっと楽しいです。今もうすでに楽しいです。

 

3年ぶりくらいの海外なので、英語もかなり忘れているだろうし(もともとスピーキングがべらぼうに悪い)、少しだけ不安な点もありますが、それの100倍くらい楽しみと期待が勝ります!

感染症の季節なので、体調管理をしっかりして、元気いっぱいで渡航できるように気を付けたいと思います。

 

 

いまニュージーランドは夏。10月頃からウェディングのシーズンが始まり、11月中旬は特にルピナスが美しいテカポ湖での挙式は、1年前くらいから押さえておかないと、早めに予約でいっぱいになるそうです。

私は12月組ですが、それでも残り1枠に滑り込めた感じでした。ホテルも満室だらけ。

 

海外挙式を検討されている方、ニュージーランドもぜひ候補に!と、まだ渡航もしていない私が言ってみます。

渡航経験のある方はぜひお勧めのレストランとか教えてください。