とらのす -レビューと時々日記とか-

主に化粧品のレビューや日常のことなど、雑多に思いのまま書いてます。

ゲーミングモニタ ASUS PG248Qを購入。フレームレートが伸びずグラボも買い換える

9月のフリープレイの時に、フレンドに誘われて始めた『OVERWATCH(PC版)』にハマりすぎて、久々にゲームをヘビープレイしています。

 

playoverwatch.com

 

いや~、最近めっきりゲームをしなくなって、「そろそろ卒業か!?」なんて思っていたのもつかの間、明け方までプレイしてしまったり、私もまだまだ若いもんです。

 

しかしながら、今までFPSゲームは全く経験がなく、せいぜいTPSだったので、まあ下手も下手、ド下手もいいところ!

とりあえずFPS用に周辺機器を見直し、まずはFF14で使っていた(使いこなせていなかった)G13を外し、マウスパッドをクロスに買い替えたのですが、FPSってモニタも関係するそうで、遂に初ゲーミングモニタを購入してしまいました。

 

現在の環境

とりあえず現在の私のPC周辺機器をまとめてみます。もったいないくらい良い物揃えてます。

 

マウスパッドは定番のスティールシリーズのミニに。

最近まで使っていたロジクールのハードマウスバッドは滑りやすくずれやすかったので、変えて良かったです。ゲーミングマウスパッドって、可愛いのほぼないですよね..!

 

 

 

マウスはロジクールのG700s。2014年に購入して、なおバリバリ動いてくれます。サイド4ボタンじゃないともはや生きていけません。もちろん有線で使っています。

重さがあり安定していますが、FPSだとどうなんだろう?

 

 

 

キーボードは東プレのRealforce91UBK(NG01B0)です。当時机が狭かったのでテンキーなしのものにしました。重厚感と手ごたえがあって打ちやすいです。

 

 

 

最近このキーボードの新しいモデルが、なんと16年ぶりに発売されたそうです。新商品も気になりますが、今のリアルフォースが壊れる気配が全くないのでまだまだ使います!

pc.watch.impress.co.jp

 

 

肝心のモニタは

私が今まで使用していたのは、三菱のDiamondcrysta (RDT272WX)という普通の27インチモニタだったのですが、FPSは24インチ+144Hz以上がイイらしいということを最近知りました。周波数なんて今まで気にしたことなかった...。

というわけで、よさげなモニタを探す旅に。

 

 

ところで私は、ASUSブランドを贔屓しています。

 

今や144Hzのモニタは、ブランドを選ばなければ3万円くらいで手に入る時代。

最初は安価なところに絞って探していたのですが、長く使うものだし、ちょっと高くてもやっぱりASUSが好きなので、R.O.G. PG248Qという、ちょっとお高めのモニタにしました。

 

f:id:anthy_p:20171126124141j:plain

整頓中でコードがぐちゃぐちゃしております

 

店舗で実物を見ていい感じだったのです。やっぱり実物を見るって大切ですね。ちなみにマザーボードもグラフィックボードもASUSです!

 

 

使ってみた率直な感想としては、今まで使っていたモニタは何だったのかというくらいすごい..!

何がすごいって、画面が縦にも横にもなるし、左右に角度がつくし、高さも調整できるし...。え、常識なんですか...?

 

風貌からして既にハイスペックです。

 

f:id:anthy_p:20171126190223j:plain

電源をつける(立ち上がりもすごく早い)と、首元の赤いリングが光ります。かっちょいい..!

 

あと、Geforceを積んでいれば、このG-SYNCというテクノロジーが良いって言われたので、それが対応しているということでも選択肢になりました。私は実際よくわかっていません。

 

www.4gamer.net 

気になるフレームレートは

オーバークロックすれば180Hzまででるこのモニタですが、何と言っても私のPCがFF14が新生した時に組んだもので、今やもうだいぶスペックの低いPCになっています。今積んでいるグラボがGTX780なので、GTX1000台の昨今だともうかなり時代遅れ感が。

 

モニタの設定で、オーバークロックを160Hz、170Hz、180Hzと設定できるのですが、180Hzにしたところで、案の定そんな数字は出ませんでした。

 

実際ゲーム中にでるのは、画質を最高画質より3個落とした(高)上で、一瞬130出る程度と、モニタの性能を全然活かせきれていない...。

 

というわけで、早速グラボを交換しました

このままではせっかくのモニタがかわいそうなので、780を外し、新しく買った1060に交換しました。

 

 

f:id:anthy_p:20171126190301j:plain

 

本当は1070が良いと言われたのですが、予算の都合上コスパが良いらしいこちらに。

 

 f:id:anthy_p:20171126190319j:plain

 

交換完了。はてさて、結果は。

 

f:id:anthy_p:20171126190351j:plain

 

180Hzに設定すると、ゲーム外だと180の表示が出ています。マウスポインタがヌルッヌル!

 

肝心のゲームではと言うと、

 

f:id:anthy_p:20171126190436j:plain

 

f:id:anthy_p:20171126190514j:plain

 

モニタ側のOver Clockingを160、NVIDIAコントロールパネルは180、ゲーム側も180に設定しています。

実際プレイしてみると、処理が多い場面では130程度まで落ちますが、おおよそ144~150台が安定して出ており、最高で170ちょっとほど出るようになりました。(画質はウルトラ)

 

グラボを交換したあと85しなでなくて焦ったのですが、ゲーム側の解像度の設定でした。これで1時間くらい悩んだ...。

 

おわりに

モニタもグラボもいい買い物でした。(モニタは若干オーバースペック気味だけどかっこいいからいいよね)

 

ただ、良い物揃えたからと言って突然ゲームが上達するわけではないので、恩恵をありがたく受けつつエイムの精度を上げる訓練を地道に積んでいこうと思います..。

 

オーバーウォッチ仲間の方、ぜひお声がけください🤗